被災ペットのニュース

さいたまスーパーアリーナにペット連れで避難している人に

支援策を検討を始めたそうです。

非常事態なので、ペットを手放さなければならないのも仕方ないかも。

飼い主を失ったペットが幸せを掴めるように、してほしい。

ペット連れの避難 支援策検討



東京アークという団体が、被災動物への支援物資を募っています。

東京アーク 被災動物への物資寄付ページ



STAY WITH DOGというサイトで、犬連れの被災者が宿泊出来る宿を

紹介しています。

金額も通常より安くしているようです。

資金に余裕のある方には、良いのでは。

STAY WITH DOG 被災者(犬連れ)向け宿紹介ページ



i love cat.というサイトで、被災した動物たちに関するサイトを集め、

紹介しています。

震災の関連ばかりでなく、被災したペットの心のケアや、

避難セットの作り方など幅広く掲載されています。

ilove.cat 【save pets】 被災した動物・ペットたちの情報 ページ



そして、被災地でのペットの写真を集めたページです。

残念ながら被害にあってしまった命や、飼い主が連れて行けなかった命、

離れ離れになってしまった命が沢山あるかと思います。

でも、こうして飼い主と一緒に辛い今を乗り越えようとしている命を

見ると、少し明るい気持ちになれます。

msn産経ニュース JAPAN-EARTHQUAKE Vol.14 ペットと共に



今はペットがいることが負担になることもあるかもしれませんが、

いつかそのペットが心の支えになってくれる時が来ると思います。

辛い心を癒してくれることもあると思います。

だから、出来ればペットと一緒に、今を乗り越えて欲しいと

切に願ってやみません。

そして、その為に出来ることをしたいと思います。




ボクもみんなを癒せるようになりたいな。

R0011524.jpg


comment

管理者にだけ表示を許可する

手放すのにはよくよくのこと こんなつらいことはなくさなくては どっちもが可哀想 我が家も考えられないよ

Re: タイトルなし

卑弥呼さま

そうですね。
考えられないですし、考えただけでも辛いです。
少しでもこういう状況をなくしてあげたいですね。

被災地では、犬嫌いな被災者が
イライラして、「何とかしろ!」って
罵声を浴びせる光景も見られるそうです。

小型犬はまだいいのですが、大型犬や外飼いの犬を
宿泊させてくれる宿は少ないのが現状です。

高齢犬や病気の犬、どうなるのでしょう?
猫はもっと難しいですね、気ままな動物だから
束縛されることを嫌います。

辛いけど、解決するのは難しいです。
P/☆/

Re: タイトルなし

いぬの絵描き様

色々な人がいますから、難しいですよね。
でも、せっかく助けた命なので、保護団体などに預けたりして欲しいと思います。
今いろんな団体が、被災した動物たちの保護活動を始めているようなので、頑張って欲しいと思います。

ラブさんは、災害があってもいぬの絵描きさんがきっと守り抜いて下さるでしょうから、安心ですよね。
うちもセニョールはしっかりそばに置いておきます。
万が一、どうしても一緒にいられない場合には、信頼できる団体に一時預けて、必ず迎えにいきます。
プロフィール

うなの まるこ

Author:うなの まるこ
日々の出来事、美味しいモノ、
ペット etc・・・。
ひとつのことを追求するタイプではないので、色々なことを綴っていきます。
チワワ×ペキニーズの愛犬も登場します。

更新を続ける励みになります。
ポチッと応援して頂けると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
愛犬プロフィール
最近の記事
過去の記事
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
QRコード
QRコード
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード