今私たちが出来る協力/節電の他に

大地震に続き、原発も問題が発生してしまい、今はまさに

日本の試練の時。

ですが、皆で出来ることをして、この危機を乗り越えて行きましょう。


先日お願いした節電作戦にご賛同頂いた皆様、ありがとうございました。

現在も電力不足は続いています。

そして原発の事故で、ますます電力供給は不安定になってくる可能性が

出て来ました。

継続して節電に努めましょう!


テレビを観ていると、自分に何が出来るのかと考えてしまいます。

ネットなどから入って来る情報も併せて考えています。

そんな中で思った事をいくつか。


今はまだ、ボランティアや救援物資は難しいようです。

というか必要なのは、

プロのボランティアと

被災地の皆さんが本当に必要としている物を、必要としている避難場所へ

届けること

です。

被災者ではない私たちが想像で考えている物資と

被災者の皆さんが必要としている物資は、イコールでないことが多い

ようです。

阪神淡路の時にも、沢山の物資が集まったようですが、結局大量に

廃棄されてしまったそうです。

ですから、まずは今は寄付が一番だと思いました。

寄付をして、そのお金で必要な物資の購入に充ててもらう。

毛布、食品、飲料水などの他にも、赤ちゃんのミルクやオムツ、

薬(普段飲んでいる薬がある方など)、女性の生理用品など様々な

要望があるようです。

まずは寄付したお金で、そういう物を届けてほしいと思います。

そして、パンにアレルギーを持つ人でも食べられるおにぎりなどが

配られるといいなとも思います。

(阪神淡路の時に、小麦粉アレルギーの子がパンしか配られず

大変だったことなどをTwitterで知り驚いた次第です)


※募金詐欺などが増えているようです。

特に街頭での募金は、母体をきちんと確認してからの方がよさそうです。

テレビ局や大きな団体を通じての方が確実です。

ちなみに私は日本赤十字社にしようかと思っています。

日本赤十字社ホームページ


それから、被災した動物たちへの義援金を募っている団体もあります。

動物愛護協会や獣医師会による組織での募金ですので、安心だと思います。

動物愛護協会 義援金募集ページ

この動物救援についても、募金詐欺があるようです。

寄付される際には、きちんと母体を調べてからにしましょう。


それから、献血も今出来る協力のひとつですよね。

ですが、今は協力者が多いそうですが、段々と減っていくんだそうです。

ですので十分にある今ではなく、少し時期をずらしての献血が

より役に立てそうです。

(血液はあまり長く保存出来ないそうなので、一気に増やすのではなく

継続的に不足させないことが大事かも)

それから、「血液」でなく「血小板献血」の方にするのもいいようです。

こちらは血液よりも有効期間が短いのですが、需要が多いらしいです。

そして2週間後にまた献血可能になります。

私は以前、献血をして貧血を起こしてしまったことがあり、

ちょっと怖いのですが、機会があったら協力してみようかと思っています。


なお、物資での支援やボランティアでの参加をお考えの方は

お住まいの各都道府県単位で受け付けが始まるようです。

ですので、まずはお住まいの県庁のホームページをご確認下さい。

個人で送ったり、被災地に入ったりすると、却って混乱を招きます。

(阪神淡路大震災で被災した時の経験を書かれている

今村岳司さんのブログを知り、読みました。

リンク貼らせてもらいます)

西宮市議会議員 今村岳司氏 ブログ


そして。

被災者の皆さんの生活を支える為にも、

私たちが元気に普段通りの生活を送り、自分や国を潤したり、

物を買う消費することでも経済を活性化させたいものです。

が、買いだめは控えましょう。

東京は大丈夫じゃないですか。

少しでも被災地へ回してあげたい。

そして、ガソリンも。

東京も電力不足で交通機関の乱れがありますが、

被災地には車しかありません。

物資を運ぶのにも必要です。

今こそ、日本人の良さ「譲り合い」の心を持ちたいものですね。



日本は大丈夫だよ。

負けないよ。

頑張ろうね。

R0011439.jpg

comment

管理者にだけ表示を許可する

我が家も気持ちばかり 送金してきました 我々は買いだめしなくても 何とかなりますよ 野菜はうちの畑にあるからどうぞ サンチャンのトイレシートだけはかわせて でもなかったよ スーパーに行ったら何もないのよ びっくり 少し考えましょうよだよね セニョちゃん

Re: タイトルなし

ホントにビックリしますよね。
何が起こったのかと思いました。
確かにペットシーツを買いだめしている人も何人も見ました。
そんなことなら、日頃から買いだめしておけばいいのに、と思ってしまいました。

私も日本赤十字社と動物愛護協会に寄付します。
被災した犬が、自衛隊の人に見つけ出され、飼い主と再会したという写真を見て、涙が出ました。
飼い主も泣いてました。
ペットも家族ですものね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

停電が終り、ほっとしたらまた地震!
震度3でしたが、結構揺れましたね。
ブロ友さんのマッチャさんの地方で震度6なので
心配です。

私はYahooで募金しました。
ボーイスカウトなども、赤い羽根募金などしても
食事代などに使われてしまうことがあると聞いているので
先進的な団体の方が、確実に届くような気がしました。

P/☆/

Re: タイトルなし

いぬの絵描き様

余震、まだ心配ですね。
そして原発もまだ予断を許さない状況のようなので、電力不足がいつまで続くのかが心配です。
電車も運休したり、本数が少なくてなかなか乗れなかったり…。

うちの方はまだ一度も停電実施されていません。
でも節電しながらいるので、停電になって困るのは、テレビが見られないこと位でしょうか。

私も聞いたことがあります。
日本ユニセフなんかも何割か取られてしまうとか。
(ユニセフとは違うらしいです。)
せっかくの思いが届かないのは一番嫌ですね。
プロフィール

うなの まるこ

Author:うなの まるこ
日々の出来事、美味しいモノ、
ペット etc・・・。
ひとつのことを追求するタイプではないので、色々なことを綴っていきます。
チワワ×ペキニーズの愛犬も登場します。

更新を続ける励みになります。
ポチッと応援して頂けると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
愛犬プロフィール
最近の記事
過去の記事
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
QRコード
QRコード
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード