神戸見て歩き~宝塚・手塚治虫記念館編~

さてさて。

飛び飛びになってしまった神戸旅行記。

やっと最後の訪問地、宝塚・手塚治虫記念館についてレポートします!


7月22日(日)の12時30分過ぎに姫路城を後にした私たち。

ほんとは移動もあることだし、もっと早く動くつもりだったのですが、何しろ写真をバシバシ撮っていたら、思ったより時間がかかってしまって・・・。

急げ急げと再びJR神戸線新快速で『三宮駅』に戻り、阪急神戸本線に乗り換え、『西宮北口駅』で阪急今津線に乗って『宝塚南口駅』へ。

阪急電鉄
http://rail.hankyu.co.jp/

神戸本線では特に何も感じませんでしたが、今津線から見える町並みやホームの様子はちょっとローカルな雰囲気が漂っていました。

そんな車窓を楽しく眺めていたのですが、ここで私は相方に怒られる所でした(汗)

私は記念館があるのは『宝塚駅』の南口から徒歩5分だと思っていたのですが、相方が何気なく路線図を見ると、『宝塚駅南口』という駅があることに気付いたのです。

そこで、改めてガイドブックを確認してみると・・・。

何と降りる駅は、『宝塚南口駅』じゃないですか?!

いやー。

ただでさえ時間が無いのに、間違えたら大変なこと(相方に怒られる)になる所でした(汗)

でも、東京では見慣れない駅名(~南口)ですよねぇ。

ついつい、見間違えてしまったんですね・・・。←言い訳(汗)

とりあえず、ちゃんと最寄り駅で降りることが出来たので、良かったデス(苦笑)


さて、その『宝塚南口駅』改札から通りに出て、記念館に向かう途中に写真屋さんがあり、その前に『宝塚歌劇団』のポスターを発見。

で、よーく見ると何と出演者のサイン入りでした。

そりゃね、あっても不思議はないですよね。

何てったって、あの宝塚の本家本元ですもんねぇ。

でも、「どうやってサインもらったのかしら?」と興味はありますが。

070722宝塚サイン入りポスター1


070722宝塚サイン入りポスター2


そして、橋を渡り始めると左前方に大きな建物が見えて来ました。

も、もしやこれは、宝塚歌劇団のホール?!

『宝塚大劇場』
070722宝塚大劇場


宝塚のステージは一度も観たことがありませんが、周囲には大ファンが数人いて、話は聞いていました。

好きになるとどっぷりとハマる人が多いようですねぇ。

(相方の好きな横尾忠則さんも、宝塚にハマッていましたよね、確か。)

現に写真屋さんのそばで花束を抱えて待っている女性がいましたし、「この人は絶対に宝塚の男役の人!!!」と分かる、とっても素敵な人が普通に道を歩いていたし、電車にも乗っていました。

きっとまだ無名の方なんでしょうけど、もうその立ち姿、歩く姿がスッとしていて綺麗でした~。

そういう出会い(?)があるなんてちっとも頭になかったのですが、本場の地で宝塚を肌で感じることができて、興奮しました!

私も相当ミーハーだわ・・・(笑)

宝塚歌劇団
http://kageki.hankyu.co.jp/


そして、今回の最後の目的地『手塚治虫記念館』に到着しました!!

070722手塚治虫記念館全景


http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/

一番目立つ所には『火の鳥』のモニュメント。

これはとにかくとってもカッコよかったです!!

思わず二人でバシバシ写真撮影開始!

070722火の鳥オブジェ


入り口までの通路には、キャラクターたちの手形&足型が並んでいました。

そして入り口の自動ドア内には火の鳥のカーペットが。(相方撮影)

070722手塚記念館入り口床


入ってすぐの天井には、キャラクターたちのステンドグラス。

070722手塚天井


その脇ではアトムがお出迎えしてくれました。

070722手塚アトムオブジェ


入場料は大人500円 中高生300円 小学生100円 です。

今回やっていた特別展示は『手塚治虫 原画の秘密展』でした。(この原画展は2007年10月30日まで開催)

070722手塚ポスター


中は撮影禁止なのかと思いきや、「撮影禁止」となっている物以外はOKのようだったので、「これでもか!」という位に撮りまくりました☆

常設なのかは分かりませんが、手塚治虫の机が再現されベレー帽やペンなども用意されていて、そこで記念撮影ができるようになったコーナーもありました。

もちろん、それぞれ手塚治虫になりきって写真撮りましたー♪

記念館内部は地上2階地下1階があって、1階は展示や映像、2階は展示の他にカフェとグッズコーナーが。

また、地下ではコンピューターを使ってのアニメ作り体験をやっていました。

ファクトリーみたいなイメージの内装で、なかなか凝っていました。

その傍にはキャラクターの人形が、ゆっくりと回転中。

070722手塚室内オブジェ


一通り見学した後でプリクラを撮影。

プリクラなんて、何年ぶりだろう?!

流行ってた頃はだいぶ撮ったけど、最近はなかなか・・・。

ちなみにここだけの、オリジナルのプリクラでしたよ!

記念になりますよね、こういうのって。

さ。そして、グッズコーナーへ。

こういう所に来ると、「なかなか来る機会がないから!」と買い込んでしまうんですよねぇ。

中身は取り忘れてしまいましたが、紙袋だけ記念に撮影したのがあったので、それをお見せします。(デパートの紙袋位の大きさに一杯買ってしまいました・・・)

070722手塚紙袋


そして、せっかくなのでおトイレも探索!

そしたらいましたよ。

タイルに手塚キャラが。(7種類位あったのですが、その一部を掲載します。)

070722手塚トイレのタイル1


070722手塚トイレのタイル2


070722手塚トイレのタイル3


相方はトイレに行かなかったので、男子トイレも同じようになっていたのかは不明です。

こうして、撮影欲も物欲も満たした私たちは大急ぎで三宮へ戻り、地下鉄山手線で『新神戸駅』に移動し、新幹線の時間前には何とか到着しました。

フー。

最後は結構焦りました。

三宮で地下鉄山手線への道が分からなかったり、何とかホームに着いたと思ったら電車が行ったばかりで、次の電車まで結構間隔があいてたり・・・。

やっぱり、余裕を持って行動しないといけませんね。

特に知らない場所では。

まぁ、今回は何とか20分前に到着出来たので、よかったデス。

でも時間が少なくて、お土産やお弁当を猛ダッシュで買うことになってしまい、神戸の街の余韻に浸る余裕も無い、慌しい最後になってしまいましたが・・・。


と、いうことで。

拙いレポートではありましたが、これで今回の神戸旅行のお話しは完結デス。

お読み頂き、ありがとうございました☆


次回は、番外編として食だけを集めたレポートを書くつもりです!

もしよろしければ、そちらもお付き合い頂けると嬉しいです♪


ランキングに参加中です。ポチッ!&ポチッ!として頂けると、嬉しいです☆

ブログランキング・に<br />ほんブログ村へ




comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うなの まるこ

Author:うなの まるこ
日々の出来事、美味しいモノ、
ペット etc・・・。
ひとつのことを追求するタイプではないので、色々なことを綴っていきます。
チワワ×ペキニーズの愛犬も登場します。

更新を続ける励みになります。
ポチッと応援して頂けると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
愛犬プロフィール
最近の記事
過去の記事
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
QRコード
QRコード
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード