特撮博物館

この前の三連休に相方の希望で、「特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」展に行って来ました。

館長はエヴァンゲリオンの庵野秀明氏。

最寄駅の清澄白河駅(水天宮前駅ではありませんでした!!)から、

会場に向かう途中にはこんなものがお出迎え。

P9161936.jpg

宮崎駿監督作品「天空の城 ラピュタ」に出てきたロボットでしたっけ?

今回の展覧会では、「風の谷のナウシカ」に出てきた巨神兵の短編映像が

放映されるというのもウリだそうです。

だからでしょうか?

その次には、最近私も好きなこの人。

P9161937.jpg

マツコ・デラックス!!

この通りは商店街になっていて、そこで案山子コンクールをやっていたようです。


そして、来ました。

ドドーン!

P9161938.jpg

この写真のフィギュア、リアルです。

中では私が生まれるずっと前の特撮映画から、ゴジラ、ウルトラマンなどの

撮影で使われたミニチュアや、ゴジラなど沢山展示されていました。

特撮好きな人だけでなくても、楽しめる内容でした。

ですが、とにかく沢山の人人人。

私たちは前売り券(限定フィギュア付)を持っていましたが

ない人は当日券を買うために行列していました。

そして、券を持っていても行列で、入場まで20分程並びました。

でもこれは開場してからあまり時間が経っていない時点のことで、

中を見て出てきたら80分待ちになっていました!!

どうやらこの日が特別だった訳ではないようですので、

もし行かれる方は、多少覚悟して行った方がいいと思います。

(会期の終了も迫っていることですので…)


この展覧会では、写真撮影が出来るコーナーがあるということで、

ミラーレスを持って行きましたっ!

撮影は相方デス。

P9161940.jpg

ここには巨神兵の撮影をした時に使ったミニチュアがあります。

P9161948.jpg

細部までリアルです…。

P9161950.jpg

巨神兵が壊したビル。

P9161955.jpg

P9161957.jpg

グニャリと曲がった東京タワー。

P9161959.jpg

P9161964.jpg

P9161965.jpg

細部まで丁寧にリアルに作られています。

P9161966.jpg

P9161968.jpg


こんな感じで、子供から大人まで(意外と大人の方が?)楽しめる展覧会でした!

10月8日までと、会期は短いですが興味が湧いた方は是非!!


この帰り道に見付けた…

P9161981.jpg

街中にリアルなミニチュア?!



面白そうなのを見て来たんだね!

P7291783.jpg


芸術の秋

10月に入って、一気に秋っぽくなりましたね。

今やあの暑さが懐かしい(笑)

秋が来たから…という訳ではないですが、昨日はアート展覧会へ行って来ました。

IMG_1638.jpg

相方が予約したトークショーに参加してきました。

私は全然知らなかったのですが、会場は満員御礼。

そして89歳という年齢の村上氏のお話が、とてもウィットに富んでいて楽しかった!

三島由紀夫氏との関係が強かったのか、その話しが多かったのですが

面白いお話しでした♪

(相方も初めて聞く話が結構あったそうで、行って良かったと満足気でした)

IMG_1626.jpg

↑は三島氏が書かれた村上氏への言葉。

作品もじっくり拝見し、刺激を受けて来ました。

「家畜人ヤプーの世界__村上芳正原画展」(artdish)


そして、その足で最終日だったこちらへ。

IMG_1643.jpg

こちらは立体作品の展示。

微妙なバランスで作られた少年たちの立体作品は、不思議なモノでした。

ですが、とっても興味深く拝見してきました。


飯田橋の道路脇に曼珠沙華(彼岸花)が。

IMG_1641.jpg


久しぶりにアートを満喫した一日でした。




昨日お留守番頑張ったから、沢山お散歩してね。

IMG_1553.jpg

応援して頂けると励みになります☆

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村



今敏回顧展「千年の土産」

このお盆休み中、久しぶりにアート鑑賞に出掛けて来ました。

新宿眼科画廊で8月12日(金)~8月24日(水)まで行われている

今敏回顧展「千年の土産」展です。

3年前にこの画廊で「十年の土産」展が開催され、今氏にサインを頂いたりお話しさせて

頂いたりした、懐かしい画廊です。

(その時のブログ記事はコチラ→「今敏監督「十年の土産」展」)

昨年、46歳と言う若さで急逝され、また次回お会いするのを楽しみにしていた私たちは

とにかく驚きました。

そして、ただただ残念な想いで一杯でした。

(その時のブログ記事はコチラ→「今敏監督」)

その今氏の回顧展があるというので、ちょうどお盆休み初日だったこともあり、

開廊時間前に着くように出掛けました。

何故なら、相方がこの日に先行販売される画集を手に入れたいと言うので。

聞くと限定300部の内の100部だけ販売されるという話しで、もしかしたら沢山の方が来て

買えないと困るということになったのデス。

この時点では、私はそんなにすぐに無くならないだろうと考えていたのですが…。

30~40分位前に到着したら、こんな状況になっていました。

R0014261.jpg

慌てて私たちも列に加わりました。

行列を見て、興味津々に中を覗きこむ通りすがりの方が、何人もいらっしゃいました。

R0014262.jpg

お花も沢山届いていました。

R0014264.jpg

私たちが中に入ったのは半分より後でしたが、無事画集ゲット。

最終的には100名近くの方が並んだのではないでしょうか?

お昼過ぎのTwitterで、画集完売とのツィートがありました。

変わらない人気ぶりデスね。


そう広くない画廊内は大混雑でしたが、しっかり展示も堪能しました。

今氏の愛用の品なども並んでいて、それを拝見した時にはせつなくなりました。


帰り際には、奥様とも3年ぶりに再会。

私たちのことを覚えていて下さったということで、とても嬉しくなりました。

だって、前回も沢山のお客さんが来ていたのに、覚えていて下さるなんて。

是非、奥様にはこれからもお元気でお過ごし頂いて、またこのような形ででも

お会いする機会があればいいなと思っています☆


さて購入した画集ですが、とっても豪華なつくりになっていました。

こんなボックス形式になっています。

R0014271.jpg

中を取り出すとこんな感じ。

R0014272.jpg

中には、額装されたイラストと、他に何十枚かのイラストがバラバラになって入っています。

好きなイラストを額に入れて飾れるようになっていました。

R0014273.jpg


今監督はお亡くなりになってしまいましたが、その遺志を継ぐ方が沢山いらっしゃいます。

その方たちを応援することで、今監督の作品を応援できると思います。

これからも変わらず応援していきたいねと、相方と話しています。





新宿眼科画廊


今敏回顧展「千年の土産」(新宿眼科画廊サイト)


KON'S TONE (今敏オフィシャルサイト)


もうすぐ命日ということで。

去年オフィシャルサイトに掲載された今氏の最後のエッセイを。

今敏 氏最後のエッセイ「さようなら」(KON'S TONE)



1年てあっという間なんだね

R0013656.jpg


応援して頂けると励みになります☆

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村





素敵なガラスアクセサリー

先日、前の会社で一緒だったお友達(先輩なんですが…)から、ガラス細工の

作品販売をするお知らせを頂き、彼女が店頭に立つ時間に伺えそうだったので

行って来ました。

3年ぶりにお会いしたのですが、変わらない雰囲気。

とっても嬉しくなりました☆

そして、たまたまもう一人のお友達(やっぱり先輩ですが)も、偶然一緒に!

その方とは、文通はしていたものの、お会いするのは10年近くぶりだったので

更にテンションが上がりました!!

変わらずにおしゃべり出来るお友達がいるって、本当に嬉しいものですね~♪


さて、肝心の作品ですが

IMG_1345.jpg

綺麗な色とりどりのガラスのアクセサリー

IMG_1346.jpg

ピアスが多かったかな

IMG_1347.jpg

ネックレスやヘアピンなども


で、ピアスは私は開けていないのでなし。

携帯ストラップもいいなと思ったのですが、ガラスなので割れると

嫌だなと思い、こちらもやめました。

結局バックチェーン(というのでしょうか?)を購入♪

IMG_1355.jpg

iPhoneで撮ったので色が綺麗に写っていないのですが…

IMG_1356.jpg

とっても綺麗なボルドーというか、ブドウ色というか…

大切に使おうと思っていマス♪


もう一つ、とっても可愛いお人形のストラップがあり、それが気に入ったので

キーホルダーに作り変えてもらうよう、注文させてもらいました。

それが出来た時に、また会おうねと約束も。

短い時間でしたが、日頃会えないお友達に会えて、とっても嬉しい1日に

なりました☆



良かったね、まるちゃん♪

R0013198.jpg



透明標本というモノ

先日相方がニコニコして帰宅してきたと思ったら。

「メキシコサラマンダーって知ってる?」との問いかけ。

何じゃそのスパイスみたいな名前は。

知らなんだー。

すると嬉しそうに小さな小瓶を取り出した。

R0013313.jpg

この液体に入った青い物が、メキシコサラマンダーという物だという。

手の生えた魚みたいな…。

おたまじゃくしとは違うみたいだし。

答えは昔流行ったことのある

「ウーパールーパー」だと。

ヘェ。

これはそのウーパールーパーの「透明標本」という物なんだって。

透き通ってて、綺麗なブルー。

前々から相方が欲しいと思っていたものらしく、今回その機会があって

手に入れたんだって。

元々は学術的にホルマリン標本とは違う

標本を透明化した上で、骨格を染色した標本として存在していたものが

最近ではインテリアとして飾る人が増えているらしい。


そして、作るのに数週間から数カ月かかり、種類も魚や蛙など

色々あるんだって。

その中で、相方はちょっと可愛い感じが気に入って

メキシコサラマンダーにしたと。

またその内、気に入ったのがあったら買うつもりらしい。

標本ていうと怖いイメージがあるけれど、これなら気持ち悪くないかな。

世の中には、まだまだ知らない物が沢山あるんだなぁと、実感したのでした。


このサイトに色々載ってます。

生物標本学術研究部


今回相方が買った透明標本の製作者さんのサイトはコチラ。

新世界「透明標本」サイト



ホ、ホネだね。

びっくりしちゃうね。

R0011407.jpg


プロフィール

うなの まるこ

Author:うなの まるこ
日々の出来事、美味しいモノ、
ペット etc・・・。
ひとつのことを追求するタイプではないので、色々なことを綴っていきます。
チワワ×ペキニーズの愛犬も登場します。

更新を続ける励みになります。
ポチッと応援して頂けると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
愛犬プロフィール
最近の記事
過去の記事
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
QRコード
QRコード
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード